沖縄本島を飛び越え島に移住して早10年。天然色の沖縄をファインダー越しでお届けしちゃうよ。
OKINAWA YURUYURU'S DIGITAL PHOTO
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけおめー
2008年 01月 02日 (水) 23:09 | 編集


新年明けましておめでとうございます。
2008年ですって!早いもんですね~。やっぱり沖縄は青い空と海ということでこの1枚でスタートします。島で1番大好きなところ。

さてさて着々と年を重ねていますが、やりたいことも着々と重なってきて、今年は将来を考えた1年を送りたいと思います。

皆々様もすばらしい1年でありますようお祈りしちゃいますね~。
スポンサーサイト
月下美人
2007年 07月 03日 (火) 00:36 | 編集
gekkabijin.jpg

大変ごぶさたしております。
しばらく更新していないなと思っていたら、もう季節は夏。
ずっと余裕のない生活を繰り広げていました・・。
いまだ余裕があるわけではないが、さすがに夏ともなればやってられません。

さてさて久しぶりの一枚は「月下美人」。名前の通りの一枚です。
思えば、葉っぱ?をもらったのが最初。
植木鉢に挿しとけばだいじょうぶ!と言われてもらってきたが、うっそっ~!ほんとに咲いた!

島くとぅばは、結構テキトーな感じに受け止めがちだが、いやいやしっかりとした経験と、ある意味データに乗っ取って導き出したお話が多いのです。
「詳しくは知らんがこの魚は一番おいしい(訳すと)」とか、「あと2週間でカーチバエーは止む!(訳せた)」とか・・。
歳をきっちり重ねたおじぃやおばぁは本当に財産だ。
DEEP PINK -緋寒桜-
2007年 03月 03日 (土) 18:30 | 編集








もう3月ですね~。早いものです。
さてもう終わってますがヒカンザクラ怒涛の4連発です。
ついでにひな祭りということで立ち寄っていただいた方々へのお気持ちです。
季節モノということでなんとなく・・・。

今年は寒くてかなわん!という日が数える程度でした。
毎年こうなら、余計な服を買わずに済むと言うもんだ。

おかげで花見がとても心地よかっただろうけど、イカン、例年の記憶から花見なるものを忘れてしまった。

なので今日は1ヵ月遅れの花見でも行こうか・・・。
OVER THE SEA -ザトウクジラ-
2007年 02月 16日 (金) 23:23 | 編集


京都ネタも終わり、やっと沖縄に・・。
ものすごい久しぶりにクジラオンリーで海へ出撃~。
今回は、知り合いのカメラマンの方々の撮影にさそって頂き、同乗させて頂きました。
非常に美しい写真を撮られる方で、今月のdiverにもイルカ特集の締めをしていらっしゃる方です。
http://www.finewave.com/stardolphins/
いや~バハマ行くぞ~っ・・・いつか。

で、激写を想像しながら挑んだのだが、海況は・・・サイアク。
まともに立ってられません。かれこれ10年以上まともに船酔いした記憶がないのだが、後半はコーマポジションです←調べてね(笑)。

ザトウクジラはブリーチングしまくり、テールスラップから、ペックスラップ、次から次へと・・で、無理やりアップしたのがコレ・・。
ファインダーまともに覗けませんでした・・イヤ、これホント。

写真がまともに撮れないショックよりも、船に酔ったことのほうがショックは計り知れなかった・・。

皆様、船酔いしそうな時(なってからもかな?)は上記コーマポジションなる技で吐かずにすむかもよ。
GION-八坂の塔
2007年 02月 10日 (土) 23:13 | 編集


さて京都三部作・・だったの?てな感じで終わります。
ここは祇園の近く法観寺の塔、通称「八坂の塔」と言われるところ。
周辺の1本入ったような路地は非常に趣があってヨカッタッす。
町屋を改造したカフェやレストラン・民芸品屋など非常に良いですねー。

そして夜の祇園はさらに趣き倍増でカッチョ良かったです。
ここはいったい何屋だ?多分一生来ることはないかな?という店構えばっかり。
そして、見つけたお店の引き戸を開けたところが鉄板焼き屋だったのだが、メニュー見るまで結構ビクビクしちゃいました(笑)。

まだまだ大人になりきれていない京都の夜でした・・・。
OOHARA-宝泉院
2007年 02月 08日 (木) 01:07 | 編集


立て続けに京都ネタでいっときます。
ここは京都の北東エリアである大原という地区のお寺で、今回の旅の中でも絶対に外せない場所のひとつでした。
ただ、すっごい遠かった・・。
気温がさらに低くなったような感じ。

ここの庭園の特徴は、大きな窓?から見える絵画のような風景。入園料に抹茶とお菓子がついていて、なんとも風情がありますね~。

冬はあんまりだが、秋の紅葉時の写真を見ると感動。
おそろしいぐらい美しいことこのうえないです。
ちなみにいたるところで目にする京都の写真集には脱帽しました。

ここだけに限らないが、お寺というのは、普段の生活からするとある意味、非日常であってとてつもなく新鮮に感じますね~。

京都は世界にほこる観光地であるが、歴史や文化が根強く残る中、新しいものが融合する街に感じます。沖縄もある意味似ているかもしれないなぁ。
SAGANO-嵯峨野
2007年 02月 07日 (水) 01:42 | 編集


久々のアップです。というか旅から帰ってきました。
ついでにVR18-200mmも帰ってきました~。
修理結果はフィルターの問題だけでなく銅鏡の軸ズレという結果ももたらされていたようです。
やっぱ外見だけでは判断できないですねー。

さて今回の旅の1番の目的は「京都」でした。
過去5回ほど行ったことがあるけど、まともにガイドマップと格闘したのは10年ぶりぐらいかなー?(仕事では年1回ペースで行くんだが・・)。
今回はじっくり回ろうということで、バスと地下鉄を駆使しました。
今までの自分ならちょっと敬遠するのだが、これがまたとてつもなく行動範囲が広い場合には非常に便利なシロモノであることが判明。フリーパスなるもの手に入れたら最強です。ただ、行動範囲広すぎたのか夕方にはヘロヘロ・・・歩きすぎ(笑)。

すいているこの時期も悪くはないが次回は気合入れて紅葉写真を撮りたいと思ったな~。

年重ねたら京都で暮らすのも良いかもな~(笑)。
GOLD
2007年 01月 22日 (月) 23:36 | 編集


秋の風物詩を今頃・・・が、今でもそこらじゅうにあります。撮影は12月だったかな?やっと夕方太陽が照らしてくれたそこは、あたり一面金色の世界です。数少ない好きな冬の景色でした(笑)。

そんな長い長い冬の日は皆様どうお過ごしなんでしょうかね~。
ボクはしっかりと冬眠に入ったよーで、外に出る気が全く持って失せてしまいます。病気ではないだろーか??
おかげで、ネットでほしいものばかりのページをブックマークしてます。あげくのはてには家がほしいまで至りましたね~(笑)。

先週はじめから後半まで関西出張だったのだが、つ・い・にD80を触り放題しちゃいました。もちろんD200も・・。

とりあえず噂どおりのファインダーが広く見やすい、ハウジングに入れた時のことまで想像しちゃいましたねー。欲しい・・・。
D200は、ちとごっついし、コマンドダイヤルがラバー?っぽく重く、操作感は自分的に悪かったです。ただ、しっかり作られている感じ。
個人的にはD200を選ぶ理由が今のところ見つからないかな・・・D70のハウジング入らないし・・。

しかし、あれ良かったなぁ。欲しいなぁ。
return...
2007年 01月 13日 (土) 22:01 | 編集


いやいや~沖縄もばっちり冬の到来です。さすがに昼間でも裸ではいられません。

さてさて・・・ついにやっちまいました。
愛用のVR18-200mm、ワゴンの助手席からガシャッ!と1m下のアスファルトへ・・。

助手席のカメラバッグを取ろうと思い、本体の取ってをつかんで手元へ・・・
「あれっ?軽っ・・!(確実に0.2秒間)
「グワシャァッッ!!(多分0.8秒後)」
「!!」
(現実を理解した26秒後)
「・・・○△□※!・・・あっ!!!あ~~っ!」
「アウアウ~(もはや記憶にございません・・)」

ストラップのロックしてなかったんですね~。
フィルターは割れ、鉄ッチンのフィルター枠がプラスチックの本体におもいっきり食い込んでましたね。
すげー!力の入り方によってはプラスチック勝つんやね~・・・・・違うやろっ!

保障期間内だったはずと思い、マップカメラへソッコーでTEL.保険入ってませんでした(笑)。
ニコンへ・・・保障期間内でもさすがに対象外だそーで・・・悩んだ挙句にフィルター枠だけとってちょーだいとお手紙と一緒に送り届けました。なんか先月D70S送ったばっかだぞー。さすが2回目は要領得たね(笑)。
んで、修理見積もりは・・・フィルター環破損・鏡筒傾き・ガタ修理調整・レンズ内清掃・各部点検。総金額32,393円也。

ゲッ!
直すしかないじゃん・・・。
1224
2006年 12月 24日 (日) 02:15 | 編集


メリークリスマス!
LIVEタイトルマネにていっときましょう。そう解散宣言・・・はしないけどね。

さて、あいかわらずクリスマスムードが低い久米島です。(テンション低~っ)あ、でも最近イルミネーション増えてきてたかな・・・。

ところでこの時期、駅とか空港って普段よりいっそうドラマティックになりますね~。そういえば昔、JRのCMのおかげで遠距離恋愛にあこがれたけど、さすがに沖縄まで来るとなすすべなく終わります(笑)。
なすすべないというのは非常に残酷なもので・・。

そうならないためにも、クリスマス位はいつもそばにいるヒトを改めて大切にしてみてはどーでしょか?

言ったからには・・・あ、明日仕事だっ!ゲッ!

移住して9年、もはや都会で過ごすクリスマスは憧れとなってきちゃった(笑)。ど~しよ?
copyright (C) OKINAWA YURUYURU'S DIGITAL PHOTO all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。