沖縄本島を飛び越え島に移住して早10年。天然色の沖縄をファインダー越しでお届けしちゃうよ。
OKINAWA YURUYURU'S DIGITAL PHOTO
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pink green pink
2006年 01月 26日 (木) 01:01 | 編集


サクラ第二弾。
サクラのマクロな撮り方って難しいですわ。
サクラって遠くからお寺とセットとか、野原にフワッとキレイな形の木が一本とかで撮れたらいいなぁなんて思う。が、ここ久米島ではありえない光景。っていうか後者のシチュエーションてどこにあるんだ??
大金はたいても行ってみたい。

で、それでも探して切り取れば、サクラはサクラである。
でもなんか納得できないんだなこれが・・。
ならマクロで撮ってやろうじゃないのって思うんだけど、サクラのマクロって案外微妙な気がする。
しばらくはサクラでもひとつ学ぶ日々が続きそうだ。
スポンサーサイト
pink pink pink
2006年 01月 20日 (金) 18:52 | 編集


しばらくはナイチネタでいこうと思ったが、帰ってきたらサクラが満開。なので、急遽、一足早く春をお伝えします。

最近気温は20℃前後が続き、昨日はT-シャツでお仕事。(あ、スーツは着ない仕事ですので・・)暖かいです。
が、もう春だわ~と思うのはまだまだ早い。近々寒波がやってきて一気に冬へ逆戻りしそうだな。

ま、今は時期はずれの春を満喫して冬眠の準備をしておこうか。
ゆるゆる横浜へ
2006年 01月 18日 (水) 20:23 | 編集


横浜は何度か行ったことがあるが、中華街に入ったことはなかった。
ホテルをわざわざこの近くにとって、飲茶をするのが横浜でのテーマ。

静岡の田舎に住んでいるときには、おのぼりさんは究極にはずかしいとインプットされていてどこに行くにも緊張したもんだ。(ポパイの読みすぎか??)
しかし、今ではその土地に行ったら、やっぱやりたいことや知りたいことは貪欲であるべしと思う。

だって知らない土地は知らないもん・・。ってそれで良いのだ。

で、中華街のど真ん中をカメラ片手にバシャバシャっとね。
恥ずかしかったらカメラを持ってはいけないと断言しよう。

しかし、1.3kg程度のカメラの重さに4日間苦しめられたなぁ。
White&Blue
2006年 01月 15日 (日) 21:41 | 編集


4泊5日の出張も終え、やっと島に帰国。案の定疲れた。
一泊づつ移動したからなのかめまぐるしく、観光する余裕がほとんどなかった。やっぱ思いっきり観光して遊びたいものだ。
時の流れ
2006年 01月 09日 (月) 20:25 | 編集


強力に寒い日が続くかと思えば、春のような日もあり、体調がおかしくなりそうな日々ですわ。

この菜の花は田んぼではなくウージ畑に咲いていてが、もう春をお知らせしてくれているようだった。
これで春になれば良いが、あと2ヶ月位は辛抱せねばならないだろう。

そう考えれば1年なんて本当にあっという間で、30過ぎるとスピードが本当に増してきていると思う。

18・19の頃って、早く大人になりたくて仕方が無かったけどねぇ。
今は時間が止まって欲しいっすね。

けど、来年の今頃はどうしているかがちょとだけ楽しみである。
copyright (C) OKINAWA YURUYURU'S DIGITAL PHOTO all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。