沖縄本島を飛び越え島に移住して早10年。天然色の沖縄をファインダー越しでお届けしちゃうよ。
OKINAWA YURUYURU'S DIGITAL PHOTO
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLUE in BLUE
2007年 03月 06日 (火) 23:24 | 編集


さてと!季節の節目も終わったので、久米島の海の中をじょじょにアップしていきましょー。
そして自分が夏まで辛抱たまらんくなるわけです(笑)。

さてさて水中は陸上と若干?違い、あらゆることがシビアになります。
特に重要となるのがストロボの使い方、つまり水中で色をしっかり出すために、光の使い方がとっても重要となるのですねー。
(詳しいことは一切省きます・・笑)
陸上もそうだと思うんだけど、光と影をどれだけ上手く使いこなせるかがプロなんだとつくづく思う。
結果、色がしっかりと出てくるんだろうな。
同じようなフレーミングでも何かが決定的に違う・・・というとこだろーな。う~ん自由自在に撮れるようになりたいっ!

ところで撮った後のモニター確認はデジタルならでは!なんだけど、はっきり言って水中では色もピントもアテになりません。

モニター見てガックシ(古ッ!)。その辺もなにか改善できないだろうか・・あ!ライト当てて見ればいいのか!そのためにちっちゃくて色温度が調整できてじゃまにならなくて・・・・めんどくさ~。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
こんにちは
素敵な、1枚ですね♪ 南の海って感じです。
こちらでは、絶対見れない光景なので見れて嬉しいです。珊瑚も生きてるんですよね!その珊瑚を、ずっと守り続けて欲しいです。
2007/ 03/ 08 (木) 13: 49: 03 | URL | つぐみ # oKKlq0m2[ 編集 ]
super blue!
なんて青さと透明度。
本島・慶良間・石垣・宮古には行きましたが、久米島は上陸したことがありません。いつか、いつか行ってみたいなあと思わせる素敵な写真ですね。
現在長~い冬眠中。ちょっとだけ海に入った気持ちになりました。
2007/ 03/ 09 (金) 00: 23: 16 | URL | mochitake # PDr/7ZZc[ 編集 ]
>つぐみ さん
こんばんは。
この日は若干の曇りでホントはもうちっと明るいんですよ~。
サンゴは若干水深が必要ですけどだいぶ復活していますね。浅い水域で復活するとそれはもうすばらしい景色がうまれるんでしょうけどね~。
自然の治癒力を期待するしかないかも・・。
2007/ 03/ 09 (金) 01: 20: 07 | URL | attsun # -[ 編集 ]
水中で色を再現するの難しいですね。
どうしたら綺麗に写真とれるのでしょう?
自分の目で見ている綺麗な海が写真にダイレクトにつたわるいいなぁ~といつも思っています。
水中写真は難しい。難しいからこそ撮りたくなる。
2007/ 03/ 09 (金) 01: 20: 57 | URL | ぱいん # -[ 編集 ]
>mochitake さん
こんばんは。
柏島もじゅうぶんパワフルですよ。

お!久米島上陸してくださいませ。いろいろサポートいたしますー。
冬眠中ですか・・最近同じく海離れてます・・。
ちと寒いです。自分でも海入った気持ちになってます(笑)。
2007/ 03/ 09 (金) 01: 31: 53 | URL | attsun # -[ 編集 ]
>ぱいん さん
あーっ!そのとおりですねー。
ダイレクト感です。水中はここが非常に難しいですねー。その時の周りの空気感も表せると良いんだけど・・。
ま、だから何度も何度もチャレンジするんだろうなぁ・・。中毒のようなもので、そうそうこういう感覚を味わう世界はないと思いますね~。
2007/ 03/ 09 (金) 01: 36: 06 | URL | attsun # -[ 編集 ]
こんばんは!
いつも素敵なお写真を撮っていらっしゃる
attsunさんでも、苦悩していらっしゃるんですね^^;

でもとっても素敵なお写真です!
苦労の賜物に感謝しないと~。
ありがとう!!
2007/ 03/ 19 (月) 23: 26: 58 | URL | happy×girl # -[ 編集 ]
>happy×girl さん
ごぶさたです。
いえいえーいつでも苦悩してますよ。
苦悩しすぎるとコンデジのほうがシャッターチャンスが多かったりして、いとも簡単にショボショボ写真になりがちですねー。

いつも勉強・・・ということですかねー。
2007/ 03/ 23 (金) 01: 33: 12 | URL | attsun # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
色温度たとえば鉄の釘など金属をガスの炎で加熱すると光を発するようになる。最初はオレンジ色であり、だんだん白く輝くようになる。どのような物質も、温度によってさまざまな波長の光を放射するようになる。その色合いは、物質ごと、温度ごとに微妙に異なる。ここで理想的
2007/03/12(月) 09:19:00 | コンピューターグラフィックス
copyright (C) OKINAWA YURUYURU'S DIGITAL PHOTO all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。